人気ブログランキング |

<   2010年 02月 ( 5 )   > この月の画像一覧

 

努力


f0158239_2115988.gif

ゆっくりと土曜のお昼を過ごしていたら、どうも「風」の気配がする。
少し慌てて、近場の知多の海に急行した。
ガスティーな風だけれど、少しでも乗れればいいや・・・・。

最近、いろんな「技」にトライしている。
バックループ、フロントループ、カイトループ・・・・・・・。
ただ回るだけでなく、高く、理想的なアークで・・・・。
頭の中でイメージする動作と、実際の動きが大きく異なるとき
一瞬軽いパニックになり、カイトの操作を誤る。
たとえば5mのジャンプ中に、カイトのコントロールを失うと
カイトはとんでもないパワーで横へ飛んでゆき、ぼくも空中を
10m以上も横っ跳び。
そして水面に顔面やら、後頭部やら、予想もできない体制で突っ込む。
水だからといっても、水面張力もあっていささか、痛い・・・・。
鞭打ち状態になることも、しばしばだ。

昔のようには、すぐにはできない。
いや、昔だって、そんなにすぐにはできなかったはずだ。
ウィンドにしたって、クライミングにしたって。
ぼくは器用にこなすタイプと思われているようだけど
いや、自分でもそう思ってきたけれど、何度も何度も、人の何倍も
練習して、なんとかそれを習得してきたのだ。
ぼくから努力をとったら、何も残らない・・・・・・。

好きなことは辛くない。
冷たい海に顔面から何度も突っ込み、ボードで目じりを切り、鼻血を出していても
悔しいけれど、辛くない。
悔しいうちは、まだぼくにも、「追い求めるエネルギー」があるのだと確認できる。
だからぼくは、できなくても、痛くても、冷たくても、飛ばねばならない。
いや、飛びたいのだ。

今日も何度飛び、そして海に突っ込んだだろう。
不思議と寒さや冷たさは、トライしている最中は感じなかった。
今日は少しでも進歩したかな、と自問してみるが、あまり満足ゆくものではなかった。
でも、壁に突き当たっているなら、それをこじ開けるために、
ぼくには「執拗さ」が必要なのだ。

この上達のプロセスは、実はとても楽しい。
ぼくは、うまくもなりたいけど、そのうまくなるまでのプロセスを楽しみたいのだ。
だから最近、やりたい「技」がすぐにできなくたっていいって思ってる。
負け惜しみなんかじゃない。
ずっと、ずっとできないのは困るけど、海で試行錯誤して、陸ではそれように体作りして
そして完成してゆくプロセスをじっくりと楽しみたいのだ。

今日も肩が痛い。
でもこれは今日、がんばった証拠。
だから平気。
お風呂でマッサージしながら、海での動きを思い起こし、湯船でグルグルと
回ってみるか・・・。
(いつもお風呂でイメトレしてる。そして時々、溺れそうになる・・・・・・)

by hwindlife | 2010-02-13 21:15 | カイトボーディング  

息子の入学準備

f0158239_20471587.gif

息子はこの春、小学校に入学する。
いままで保育園だったから、「勉強」などはしていない。
たくましい・・・子どもに、そして大人になっていってほしいから
「勉強!勉強!」などとは言いたくはない。
でも、どうしても、ある程度は乗り越えなければならないものもある。
たくましいからって、勉強から逃げてもいけない。
ぼくは息子に、ひとつだけ、勉強で得意なものを作ろう!と提案した。

今年に入ってから、息子は「算数」に取り組み始めた。
やるいじょうは、目標を決めて、そして達成して、「自信」につなげて欲しい。
大丈夫かな・・・・。
ちゃんと、取り組めるかな・・・・・。
そんな心配をよそに、息子は毎日二時間あまり、数字と格闘している。
時には得意げに、時には悔しくて泣いて、また時にはぼくの激励(叱責?)に泣いて・・・・・。
でも、すこしづつ、彼の中に、何かが「かたち」になっていくのがよくわかる。
進歩しているのだ。
算数を解く能力ではない。
取り組む「姿勢」「意欲」「集中力」、そして感じはじめたに違いない「楽しさ」。

そんな息子の背中を、少しハラハラしながら、そして昔の自分を思い出しながら
ドア越しに見つめている・・・・・・・。

運動も勉強も、「楽しく」「厳しく」取り組んでほしいなぁ・・・・・。

by hwindlife | 2010-02-12 20:45 | 息子とのこと  

うちの「ミニー」!!


f0158239_2024038.gif

義姉から、娘への誕生日プレゼント。
おおはしゃぎ!
鏡の前に立ち、何度も何度もポーズしてみる。
「かわいい」ものが好き!
やっぱり、女の子だなぁ。
うん・・・なんだかかわいい・・・・・。

by hwindlife | 2010-02-12 20:24 | 家族のこと  

なんですかーー!

f0158239_1925749.gif

ルナが我が家にやってきて一月半。
彼女もずいぶんと新しい生活に慣れてきた。
でもこのひと月、結構いろんな「事件」があった。
まずは年明け早々・・・・・。
「血便」を発見した。
ちょうどそのころ弟の家庭にも新たにやってきた子犬が
パルボに感染していて、とても大変なことになっていた。
パルボなら子犬の死亡率はななり高い。
ぼくはうろたえた・・・・。
夜中だったのに弟の家に電話したり、ネットで症状を確認したり。
眠れない夜を過ごし、そして動物病院へ。
幸い、パルボではなく「胃腸炎」という診断。

お手玉を食べて、食べた物をもどしたり、トイレに侵入して
トイレットペーパーを引き出して玄関を紙の海にしたり・・・・・。

それでも無邪気に元気に、飛び回っている。
夜、子どもたちが眠ってからがボクとルナの時間。
ケージから出すとしばらく暴れてから、ボクにまとわりつく。
仕草もあどけない表情も、ほんと、かわいい。

「ルナ!ここにおいで!」
「はーーい、なんですかーー!」

そんなボクたちだけのコミュニケーションを夜な夜な楽しんでいる。

by hwindlife | 2010-02-09 19:20 | 家族のこと  

娘の誕生日


f0158239_1819470.gif
早いものだなぁ・・・・。
もう娘が生まれてから三年も経つなんて。
娘が生まれたあの時期、いくつか辛いことを抱えていたっけ・・・。
あのころと今はずいぶんと違う。
ぼくもこの三年で少しは「成長」したかな。

元気でいてくれて、ほんとうにありがとう!
女の子だからか、時々、ドキッとするような言葉を発したり
グサッと胸にささる言葉を、ぼくに投げたりする。
ちょっと、末恐ろしくもなるけれど、笑い顔はどんな女の子よりも素敵だ。
これからも、元気で、優しい子に育ってね。
パパと仲良くしようね!

by hwindlife | 2010-02-08 18:12 | 家族のこと