人気ブログランキング |

<   2008年 12月 ( 1 )   > この月の画像一覧

 

今更だけど・・・・・「犬と私の10の約束」

f0158239_2234399.jpg

読みたくて読めない。
観たくて観られない・・・・。
「犬と私の10の約束」をやっとまずは読むことができました。
本屋で意を決して買い、すぐ近くのカフェで扉を開き、既に涙・・・・・・・・。
そこではその先へ進めず、今日になってようやく、一気に、涙をこらえながら読みきりました。

「わたしにはあなたしかいません」

「どうか覚えていてください。私がずっとあなたを愛していたことを・・・」

最後のフレーズでは、やはりどうにもこらえられず、熱いものが頬を伝いました・・・。

さくらのことが忘れられません。
もちろん、その必要もないと思っています。
今は苦しいけど、いつかはいい思い出になると、信じて、ずっと覚えています。
さくらの首輪の匂いを、そっと嗅いでみます。
確かに、さくらの匂いがまだそこに残り、懐かしさでいっぱいになります。
さくらが10歳になったとき作った、写真集を眺めます。
親ばかですが、かわいくて美形なゴールデンでした。

本を読めた・・ということは、少しだけまっすぐに、さくらのことをまた思い始めたという
ことでしょうか・・・。
次は映画です。
そしていつか、また、犬と暮らす日々が来ることを、願っています。
もちろん、さくらのことを忘れたりなんかしません。
さくらをずっと思うために、また犬と暮らしたいのです。

思い出しました・・・・・。
この春、桜の花びらがさくらの鼻の上にはりついて、それが滑稽で大笑いしたことを・・・・。
本にも、まったく同じような描写がありました。
楽しかった、幸せだった「時間」でした。
そしてそれは今も心の中に生きていることを、確認しました。

さくらとぼくが海を見ている写真があります。
ぼくのお気に入りの一枚です。
穏やかな気持ちでこれを眺め、さくらを思い出し、幸せを再確認できる日は
もうそんなには遠くない気がしています。

10個目の約束、
「どうか覚えていてください。私がずっとあなたを愛していたことを・・・」
さくらへ・・・・この約束は、ずっと守ってゆきます。
生きてるときにしてあげられなかったことが、少し悔いとして残ってはいるけれど
これからもずっと覚えていること、約束しますね。

by hwindlife | 2008-12-04 22:06 | 家族のこと